スポンサードリンク

ブラウザからモバゲーにログインできない場合やその対処法

スポンサードリンク

長年モバゲーをやっている方からすれば、過去に何度かログイン画面などが変化してきていると実感される方もいらっしゃるでしょう。

そう、モバゲーは過去にはガラケー時代、モバゲータウンという名称でサービスが開始されたのです。

そして時代の変化と共に、画面や仕様もどんどんと進化して来ました。

本稿ではそんなモバゲー(旧名:モバゲータウン)のログイン画面に焦点を当てて、記事に書きます。

スポンサードリンク

モバゲーのログイン画面

現在ではモバゲーのログイン画面は下記のようになっています。

モバゲーは株式会社ディー・エヌ・エーが運営しているサービスで、昔は携帯電話向けのポータルサイト兼ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)としてサービスが開始されました。

そして2011年3月28日に旧名であるモバゲータウンから、Mobage(モバゲー)という名称に名前を変え、PC向けには「Yahoo! モバゲー」も楽しめるようになりました。

尚、モバゲーのログイン画面に関することで不明な点はこちらの記事を御覧ください。

モバゲー ログアウト方法(pc)やログイン画面はどこかなどお悩み解決

モバゲータウンは2006年2月にサービスが開始されました。

携帯電話で無料ゲームが楽しめるということで、当時の10代の若者たちはモバゲーにハマり、大変なブームが起きました。

ガラケーで無料でゲームが楽しめる、携帯電話でいつでもどこでも簡単に、そして気軽にゲームが無料で楽しめるというのは、当時では大変画期的なものであり、それまではそういったサービスは他にはほぼありませんでした。

その後モバゲーはテレビコマーシャルなどを通じてさらに展開、20~30代の利用者も増え続け、わずか2年後の2008年には会員数が1000万人を突破しました。

携帯SNSといえば、その当時はmixiが主流でしたがモバゲーの登場により、SNSを基本とするサービスでありながらも日記の作成や友人紹介、メッセージのやりとり、さらには本格的なゲームが無料で楽しめたり、「モバゴールド」と呼ばれる独自の通貨によってアバターの装飾ができるという点が若者を中心に爆発的にヒットしました。

いまでは当たり前にスマホでゲームを楽しめたりできる時代になっていますが、

もしもモバゲータウンがなかったら今のような気軽にスマホでゲームが楽しめる環境にはなっていなかったかもしれませんね。

モバゲーで表示がおかしい場合

モバゲーをやっているときに、もしかすると環境によっては表示がおかしくなるかもしれません。

例えばwebブラウザでMicrosoft Internet Explorer 10以下の古いブラウザでモバゲーをプレイしている方や、スマホの古い機種をお持ちの方で、一部のゲームによっては、時折、表示がおかしい場合もあるかもしれません。

その場合は各ゲームに書かれている推奨環境に則って、推奨環境のブラウザやスマホ機種でモバゲーを楽しんでくださいね。

スポンサードリンク