スポンサードリンク

ビールサーバーの電気式とキリンホームタップの口コミについて

スポンサードリンク

これから暖かくなってきますが、そうなってくると、のどごし爽やかな飲み物が恋しくなりますよね。

そうです、炭酸飲料が欲しくなります。

暑くなればなるほどに、おいしく感じるのがビールなどの炭酸飲料です。

本稿ではビールサーバーで電気式のものについて、そして巷で話題のキリンホームタップについて、ご存じない方のためにご紹介致します。

スポンサードリンク

ビールサーバーの電気式とは

ビールサーバーについてあまりご存知無い方にとっては、ビールサーバーって電気式のものがあるの?と思われることでしょう。

電気式とは瞬冷式と呼ばれるビールサーバーのことです。

下記の記事では瞬冷式と業務用について事細かく書いておりますので、ぜひお読みください。

氷冷式ビールサーバーの使い方と業務用ビールサーバーのレンタルリース情報

エコさららとビールサーバーの冷却時間についての説明

ビールサーバーの電気式(瞬冷式)では、主にサーバー内にある冷却プレートを電気で冷やして、ビールを急速冷却することでキンキンに冷えたビールを提供することができるシステムです。

居酒屋などで見かけるビールサーバーは大半がこれに該当することでしょう。

ちなみにこちら関西の尼崎周辺でも、電気式生ビールサーバー(ディスペンサー)を自宅で楽しむことができます。

ビールサーバーを購入して自宅に設置する、となった場合にはそれなりの費用がかかりますが、酒屋さんなどでレンタル・リースする場合ならそれほど費用もかさみません。

例えば大阪の吹田市にある、新鮮で美味しい生ビールで定評の高木酒店さんや、大阪の大國屋酒店さん、ジモティーなどでも中古品のビールサーバーをあげます、譲りますといった口コミや情報も見かけますし、下記に後述するキリンホームタップでビールサーバーをレンタルしするのもいいでしょう。

キリン ホームタップについて

サーバー内にある冷却プレートを電気で冷やすことで、中にはいっているビールを急速冷却し、そのまま出すことで樽を冷やさなくても、瞬間的にキンキンに冷たいビールが抽出できるのが電気式(瞬冷式)のビールサーバーだということを先程書きました。

そして自宅で居酒屋気分やバーの雰囲気を楽しむためには、酒屋さんでレンタルで貸し出されているビールサーバーを借りて自宅に設置して楽しむ、というのも一つの手だと書きました。

ですがそれらの方法以外にも、キリンホームタップというものを利用して、自宅で美味しくビールを楽しむ方法もあります。

キリンホームタップは口コミの評判もよく、さすがはみなさんご存知のキリンビールが提供するビールサーバーレンタルサービスといったところでしょうか。

エコさららとビールサーバーの冷却時間・空冷式と使い方について


上記の記事も、知識の一貫としてあわせてご覧いただければと思います。

スポンサードリンク